院長ブログ

2012.10.08

認知症予防のポイント

今日は、認知症予防のための日常生活でのポイントをまとめてみました。

1.積極的に会話する
家族や友人、隣人と声を出してしゃべることにより脳が活性化します。

2.旅行など楽しい計画を立てる
旅行、観劇、音楽鑑賞、ショッピングなど楽しい計画を立てるのも有効です。

3.趣味を持つ
日々の楽しみを持つことも大切です。なんでも良いのですが、歌を歌う、楽器を演奏する、文章を書く、絵を描くなど、自分を表現するような趣味はとくに有効です。

4.良く噛んで食事をする
食事の時に良く噛むことによって脳が活性化されます。入れ歯よりも自分の歯でかむ方がより有効です。ですから、歯の衛生にも気をつけて、できるだけ自分の歯をたくさん残しておく努力も大切です。

5.過度の飲酒を控え、規則正しい生活をする
メリハリのある生活をし、質の良い睡眠をとることも大切です。

6.指先を使う
パソコンやピアノ、手芸、書道など指先を使う作業が脳を活性化します。

投稿者: 小早川医院様


SEARCH



  • 院長ブログ
  • スタッフブログ
  • 小早川医院 Facebook
  • インスタグラム
  • 052-752-0800
  • メールでのお問い合わせ
pagetop