6月, 2022 | 小早川医院のブログ

2022.06.23更新

7月の芸術療法のお知らせ

次回の芸術療法は音楽療法のプログラムを行います。

幼い頃口ずさんだ童謡や、青春時代に流行った歌をみんなで歌ってみませんか?

すぐに演奏できて楽しめる楽器演奏もあります。

※このプログラムは感染対策をしながら実施します。

 

開催日時詳細は画像をご参照ください。

お申し込み、お問い合わせは当院受付またはお電話(052-752-0800)にて承ります。

 

2022.06.14更新

7月のグルタチオン点滴予約回数について

月の予約回数は、4回までの予約でお願いします。以前同様、土曜日は大変混み合いますので土曜日の予約は2回まででお願い致します。
2022年8月以降のグルタチオン点滴の予約回数につきましては決まり次第、当院ホームページ、LINEにてお知らせいたします。

2022.06.06更新

5月の芸術療法の様子

5月30日に実施された芸術療法の様子をご紹介します。

5月は『団扇に青梅を描く』というプログラムで、にじみ絵の技法を用いて、これから夏を迎える今の季節にピッタリな団扇を作成しました。

厚手の半紙に水で薄めた絵の具をスポイトを使って何色か垂らしていくと…

 

素敵なにじみ絵が生まれます。

お好きなにじみ絵の部分を使って、黒や茶色で梅の輪郭を描き、輪郭に沿って切り取ると、可愛い梅が完成しました!

作業そのものはとても簡単で楽しく取り組むことができましたが、思い通りのにじみを出すをはなかなかコツが必要なようでした。

初夏らしい、爽やかな色味の団扇が完成しました!

本格的に暑くなり、団扇を使う季節が待ち通しいですね。

 

芸術療法は毎月2回、季節に沿った様々なプログラムを行っています。ご興味がある方は是非、当院受付までお問い合わせください。

※芸術療法は感染対策の兼ね合いで、以前よりも少人数体制で実施しているため席数に限りがあります。また県内の新型コロナウイルス感染者状況によっては、急遽中止させていただくことがございますので、予めご了承ください。


SEARCH


ARCHIVE


  • 院長ブログ
  • スタッフブログ
  • 小早川医院 Facebook
  • インスタグラム
  • 公式LINEアカウント
  • 052-752-0800
  • メールでのお問い合わせ
pagetop