10月, 2021 | 小早川医院のブログ

2021.10.22更新

10月の芸術療法の様子

緊急事態宣言も解除され、10月は2ヶ月ぶりに芸術療法を実施することができました。

10月は『色鉛筆で描くフロッタージュ』というプログラムを行いました。

フロッタージュとは、凹凸があるものの上に紙を置き、色鉛筆などの画材でこするようにして描く技法のことで、糸やシール紙、色鉛筆など身近な材料を用いて『芸術の秋』にピッタリな素敵な作品ができあがりました。

芸術療法は毎月2回、様々なプログラムを行っています。ご興味がある方は是非、当院受付までお問い合わせください。

※芸術療法は感染対策の兼ね合いで、以前よりも少人数体制で実施しているため席数に限りがあります。また緊急事態宣言が発令された場合、急遽中止させていただくことがございますので、予めご了承ください

2021.10.20更新

11月の芸術療法の日程が決まりました。

次回の芸術療法は『ひょうたんに描きましょう』というプログラムです。

古くから縁起物とされているひょうたんをカラフルにペイントして、無病息災を願う置物を作りましょう。

開催日時は画像をご参照ください。

お申し込み、お問い合わせは当院受付またはお電話(052-752-0800)にて承ります。

2021.10.06更新

禁煙外来予約についてのお知らせ

只今、禁煙外来の新規予約は一時中止しております。

再開する際はホームページにてお知らせ致します。よろしくお願い致します。


SEARCH


ARCHIVE


  • 院長ブログ
  • スタッフブログ
  • 小早川医院 Facebook
  • インスタグラム
  • 公式LINEアカウント
  • 052-752-0800
  • メールでのお問い合わせ
pagetop